書籍執筆を得意とする
ライターの椎名 前太です!

はじめまして、フリーライターの椎名 前太(しいな ぜんた)です。
幅広いジャンルの書籍執筆・編集協力をメインに雑誌やWebでも執筆中です。
特に住宅・不動産投資に関する知識は豊富で、宅地建物取引士資格も保有。これまでの執筆実績、サラリーマン時代の営業経験で培ったコミュニケーションスキルで、「そうそう、こういう事を伝えたかったんだよ!」と思っていただけるようなお客様のイメージどおりの、あるいはそれ以上の文章に仕上げることをお約束いたします。

プロフィール

得意なジャンル・
ご依頼増加中のテーマ

経営者インタビュー

不動産投資

アパート・マンション投資

土地活用

コインランドリー経営

都市再開発

古家・空き家再生投資

都市再開発

注文住宅

ローコスト住宅

リノベーション

セカンドハウス

ハウスメーカー比較

愛犬との生活

カヌー

トレッキング

サーフィン

インタビューさえできれば不動産に限らず幅広いジャンルの執筆が可能です。
特に最近は経営者インタビューに力を入れています。

サービス紹介

書籍執筆、編集協力のほか、Webなど様々なメディアで執筆しています。
ライターとしての長年の経験を活かし、出版・広告代理店・Web制作会社のニーズにしっかりお応えします!

書籍の編集協力

  • 取材・インタビュー
  • 目次作成
  • ブックライティング
  • 代筆
  • リライト

ライティング

  • 住宅系書籍の執筆
  • 不動産関連書籍の執筆
  • 雑誌・ムックの執筆
  • 広告記事執筆
  • コラム執筆

Web ライティング

  • ホームページ用文章作成
  • コンテンツの企画・立案
  • コピーライティング

編集協力・執筆に関するご質問やご相談を承ります。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

選ばれる6つの理由

住宅や不動産投資に関する知識が豊富です

ライターとして独立したきっかけは自宅を注文住宅で建てたことでした。
その様子は下記をクリックしてご覧ください。

ライターとして
独立したきっかけへ

また、宅地建物取引士の資格も取得しております。そのため、専門知識はもちろん、家を購入したい人の気持ちや悩みどころも熟知しています。
さらに、不動産投資関連の書籍執筆実績(編集協力含む)は、40冊を超えています。住宅・不動産投資にくわしいライターをお探しでしたら、ぜひご連絡ください。

数万文字の書籍の全体像を把握したうえで書き上げます

専門知識があることと、それを一冊の本にまとめる力はまったく別物です。
Webや雑誌がメインのライターは、専門知識や文章力はあっても数万文字、場合によっては10万文字を超える書籍の全体像を把握し、一冊丸ごと書き上げることができないケースが多々あります。
今までに40冊以上の本を編集協力・執筆してきた経験から、構成案を一読すればその全体像やインタビュー時の注力点を把握することができます。インタビューさえしっかりできれば、幅広いジャンルの本を書くことが可能ですが、特に住宅・不動産投資に関しては専門知識と豊富な執筆経験があるので、専門ではない編集者様のサポートもさせていただきます。

中学生でも分かる読みやすい原稿を書きます

会社経営者や士業を営む先生などにありがちな、

  • ・専門用語の連続
  • ・同じ内容を繰り返す
  • ・起承転結」の順番がバラバラ
  • ・改行がない
  • ・全体を通して抽象的・感情的
  • ・読者目線に立っていない
    • といった「すばらしい考えをお持ちだが、原稿を書いてもらうと伝わらない……」を中学生でも分かる原稿にまとめます。

書籍の目次作成も得意です

目次はまさに本の設計図。ここで失敗したら良い本は決して作れません。
しかし、「本を出したい著者様はいる。でも伝えたい内容がシンプルすぎて本一冊分のボリュームを引き出せない…」、「住宅や不動産にくわしい編集者がいないので目次案がつくれない…」ということはないでしょうか。
このような場合は、ブレストや著者様との打ち合わせ参加などで目次の立案段階からお手伝いすることも可能です。
また、12年間の飛び込み営業の経験とキャリアカウンセラーのスキルで、インタビュー時はとことん著者様のアピールポイントを探し出します。さらに著者様の特長を最大限アピールしつつ、読者の心に刺さる目次の作成もいたします(別途料金)。

コミュニケーションスキルが自慢です

インタビューの成否は、ライターの事前の準備とコミュニケーションスキルにかかっています。プロとして事前準備を怠らないのは当たり前。
そのうえで12年間の飛び込み営業経験とキャリアカウンセラーのスキルで、著者様と円滑な人間関係を築きます。

「報・連・相」やビジネスマナーを徹底しています

「報・連・相」はビジネスの基本。

  • ・原稿執筆の進捗状況や著者様の微妙な変化などは逐一報告いたします
  • ・電話に出られなかった場合や、編集者の方が参加できなかったインタビューの終了時などは迅速にご連絡します
  • ・インタビュー内容によって原稿内容に変更があったときなども必ず相談します

また、ブレストや著者様との打ち合わせ参加などで企画の立案段階からお手伝いすることも可能です(別途料金の場合もあり)。
12年間のサラリーマン経験を生かし、服装や髪形、ビジネスマナーにも十分配慮いたします。